シニアが「すかいらーくグループ」で飲食するなら5%割引きのプラチナパスポートを使わない手はない

サラダバー
食べ放題のサラダバー

サラダバー食べ放題とハッピーアワーが気に入って、最近よく行く近場のレストランに「ステーキガスト」があります。

しかし、60歳以上のシニア向けに5%割引する「プラチナパスポート」なるものがあるとは知りませんでした。

店のどこにも告知はなかったと思います。

プラチナパスポートの存在を知った私は早速親子4人でステーキガストへ行きました。

飲食を済ませ、レジで言ってみました。

「プラチナパスポートはありますか?」

スポンサーリンク

目次

サラダバーの食べ放題が気に入っているステーキガスト

平日のランチタイムは、食べ放題のサラダバーが何と599円(税抜)という安さです。

サラダバーといっても、野菜や果物、デザート、パン、フォカッチャ、ライス、カレー、スープなどの充実した内容です。

それが通常価格でも、799円(税抜)です。

サラダバーの内容

野菜

  • レタスミックス
  • キャベツミックス
  • オニオンスライス
  • スイートコーン
  • プチトマト
  • 国産フレッシュケール
  • ブロッコリー&カリフラワー
  • ヤングコーン
  • わさび菜(新登場)
  • オクラ
  • サイドディッシュ
  • ポテトサラダ
  • 海藻サラダ
  • 彩りひじき煮
  • こんにゃくと根菜のキンピラ(新登場)
  • 揚げなす
  • サラダパスタ

デザート

  • コーヒーゼリー
  • ぶどうヨーグルト
  • キャラメルプリン
  • パイナップル
  • ぶどう(新登場、期間限定)
  • オレンジ

本日2019年11月9日、パイナップルは消え、ぶどうが入っていました。

ブレッド&ライス

  • フォカッチャ プレーン
  • フォカッチャ バジル
  • フォカッチャ チーズ
  • フォカッチャ ハニーチーズ
  • フォカッチャ シュガー
  • フォカッチャ きなこ
  • プチパン
  • ライス(こしひかり)
  • ケイジャンライス(期間限定)
  • スペシャルカレー
  • カレー用辛味スパイス
  • マーガリン

スープ

  • コーンスープ
  • わかめスープ
  • 野菜スープ
  • 中華スープ(とろみ玉子)

私が行く店は、これらのスープのうちの2種類です。本日はミネストローネとコーンスープでした。

ソース

  • ネギ塩ソース
  • ガーリックソース
  • てりやきソース
  • 辛口サルサソース
  • ゆずポン酢
  • 柑橘しょうゆソース
  • 二代目にんにく醤油(おろしにんにく)
  • 和風たまねぎソース

ドレッシング

  • 和風ドレッシング
  • ノンオイル梅ドレッシング
  • サウザンアイランドドレッシング
  • おろし野菜ドレッシング
  • ごまドレッシング

ステーキやハンバーグとこのサラダバーのセットメニューがあって、たとえば大根おろしのハンバーグとサラダバー食べ放題のセットが799円だったりするので、結局このセットメニューにしてしまったりします。

大根おろしハンバーグ

ステーキガストでおトクを得るいくつかの方法

平日午後2時から午後6時までのハッピーアワーは、生ビールやグラスワインが一杯200円(税抜)で飲めるのも嬉しい企画。

スマホアプリのクーポンを使えば、割引かれます。

ホットペッパーなどのクーポン割引もあります。

ネット上では、株主優待券の売買もされており、それを手に入れれば安く飲食ができます。(高く売っている人もいるので気をつけましょう)

株主優待券はステーキガストだけでなく、ステーキガストが属するすかいらーくグループガスト、バーミヤン、ジョナサン、しゃぶ葉、夢庵、グラッチェガーデンズ、藍屋、魚屋路、いろどり和菜みわみ、ゆめあん食堂、とんから亭、和カフェchawan、とんかつ かつ久、唐揚げ専門から好し、ばーみゃん軒等で使えます。

と、ここまでは知っていましたが、ネットを見ていたら、プラチナパスポートの記述を見つけました。

60歳以上のシニアならプラチナパスポートを使わないのは損

プラチナパスポート
プラチナパスポート

60歳以上なら、プラチナパスポートをもらえ、合計6人までの飲食代が5%引きになるというお得なシステムです。

レシート
確かに5%引きになっています。

しかも、ステーキガストだけではなく、、ステーキガストが属するすかいらーくグループのバーミヤン、ジョナサン、藍屋、夢庵、ゆめあん食堂、和カフェchawan、グラッチェガーデンズ等で使えます。

これは知りませんでしたので、本日店で試すことにしました。

店の張り紙やチラシ、メニューを見ても、どこにもそんな記載はありません。

本当にそんなシステムがあるのか不安になりました。

親子4人で飲食し、3時間ほど滞在後、いよいよレジで言ってみました。

「プラチナパスポートありますか?」

すると即座に、カゴに入った紙のカードをくれました。

年齢のチェックもありませんでした。

一応身分証明書を持って行ったんですけれども。

本日の飲食代から5%を割引いてくれました。

シニア世代には嬉しいシステムです。

でもなぜ、前面にこのことを出さないのか不思議です。

本当はやりたくないのかと勘繰ってしまいます。

プラチナパスポート
プラチナパスポート裏面

関連記事

目次
閉じる